パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは生まれ持った身体の色、肌の色、髪の色、目の色と雰囲気が調和(=似合うカラー)する色のことで心理学的理論に基づく審美感のことです。
「ピンクが似合う」「青が似合う」と判断をするものではなく、例えば、ピンクならどんなピンクが似合うのかを診断するものです。
ピンクには、「ベビーピンク」「ピーチピンク」「サーモンピンク」「フューシャピンク」「ローズピンク」などがありますが、どのピンクが一番綺麗に見えるのかを考える手法です。

では、パーソナルカラーを知ると、どんなメリットがあるのでしょうか?

  • 【〇メリット】
    ツヤ・透明感が出る
    クマ・ほうれい線が目立たない
    色素沈着・肌トラブルが目立たない
    フェイスラインがリフトアップする
    輪郭が引き立ち小顔効果がある
    健康的に見える
    若々しく見える
    気分が上がる
    似合う色を取り込むと印象が変わる
  • 【✖合っていない色を着ると・・・】
    肌がくすむ・ツヤが無くなる
    肌トラブルが目立つ
    肌がざらついて見える
    血色が悪く見える
    輪郭がボヤけ膨張して見える
    不健康に見える(青白く見えたり、黄ばんだり黒ずんで見える)
    年齢より老けて見えたる
    疲れて見える

 

パーソナルカラー診断(セルフチェック診断)

  • Q1. 地毛の色はどちらに近い?
  • Q2. ヘアカラーはどんな色が似合いますか?(美容師さんに勧められる色)
  • Q3. 日焼けするとどうなりますか?
  • Q4. 目の色は?
  • Q5. 血色は?
  • Q6. 良く着る服の色は?
  • Q7. 顔色が悪くなるなぁと感じる服の色は?
  • Q8. 似合うメイクは次のどれだと思いますか?
  • Q9. アクセサリーはゴールドとシルバーどちらが似合いますか?(またはしっくり馴染みますか?)



セルフチェック診断結果

一番多いところがあなたのタイプです。

  • A 合計
  • B 合計
  • C 合計
  • D 合計

パーソナルカラー

4タイプの特徴

Spring

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • あなたのイメージ

    スプリングタイプ(春)は、華やかで明るい印象の持ち主です。健康的で透明感のある肌、ツヤのある髪、キラキラと輝く澄んだ瞳が特徴。顔立ちは、はっきりしていて明るく華やかなタイプです。実年齢よりも若々しく、朗らかで、キュートな雰囲気の人が多いようです。

  • 似合うカラー

    遊び心のある活発なスタイルが得意です。アクティブ、カジュアル、フレッシュなイメージが似合います。派手な色、多色配色を難なくこなせる反面、地味な色、オーソドックスなスタイルは苦手。かっちりしすぎない、明るく軽やかなコーディネートがおすすめです。色はオレンジ、イエロー、ベージュ、コーラルピンク、ターコイズなどが得意。

  • メイク

    メイクアップは血色のよさや輝く瞳を生かして、ナチュラルで健康的なイメージに仕上げるのがポイントです。肌になじむクリアなベージュや明るいゴールド、血色になじむクリアなオレンジやコーラルピンクがおすすめ。

  • ヘアカラー

    スプリングタイプの髪色は染めていない状態でも、焦げ茶から明るい茶系で艶があります。ヘアカラーは、ソフトなオレンジイエロー系の明るいブラウンがよく似合います。質感も重要で、マットな質感よりも、光沢感のある軽やかな仕上がりが似合います。光を受けて透けるようなイメージを意識するとよいですね。ヘアマニキュアやハイライトもおすすめです。

  • アクセサリー

    イエローベースのあなたにはゴールドがお似合いです。

    パーソナルカラーは全身で取り入れるのは難しいので上半身、とくにお顔回りに似合う色を持ってくるだけでもイメージが変わります。今まで取り入れなかった色にもぜひチャレンジして、色の持つパワーを感じてください。きっと気分も上がり、楽しい気持ちになりますよ。

「Spring」におすすめの商品はこちら

Summer

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • あなたのイメージ

    サマータイプ(夏)は、上品でやわらかな雰囲気の持ち主。爽やかで涼しげな上品なスタイルが得意。エレガント、シンプルなイメージが似合います。ブルー系やグレー系を着ても地味にならずソフトなグラデーション配色が得意。ラフなスタイル、ワイルドなテイストはだらしなく見えてしまいますので、崩しすぎず、どこか優雅できちんとした印象を醸し出すスタイルがおすすめです。

  • 似合うカラー

    サマータイプは、ブルーベースの中でも、優しいパステルカラーが似合います。穏やかで上品なスタイルが得意。色は水色、ラベンダー、ライトグレー、明るいネイビー、オフホワイト、ベビーピンクなど

  • メイク

    きめ細かでデリケートな肌質とソフトな眼差しが特徴です。メイクアップは、ソフトで涼しげな色でふんわりとまとめるとエレガントな魅力が引き立ちます。女性らしい雰囲気があるので、淡いピンクのチークなどはとてもよく似合います。白っぽくパウダリーなパステルカラーやシックな中間色を選び、フェミニンでエレガントなイメージを心がけましょう。少し褪せたようなブルーやブルーグリーンをつけると、シックでスタイリッシュな印象になります。

  • ヘアカラー

    ピンク系ブラウンやローズ系ブラウンなど、黄みや赤みの少ないブラウンを選ぶのがコツです。イエローブラウンやオレンジブラウンは肌から浮いて上品さを損ないますので、避けた方がよいでしょう。ココアのようなソフトで落ち着いたブラウンがエレガントなイメージにマッチします。

  • アクセサリー

    ブルーベースの方はシルバーやプラチナが似合います。

    パーソナルカラーは全身で取り入れるのは難しいので上半身、とくにお顔回りに似合う色を持ってくるだけでもイメージが変わります。今まで取り入れなかった色にもぜひチャレンジして、色の持つパワーを感じてください。きっと気分も上がり、楽しい気持ちになりますよ。

「Summer」におすすめの商品はこちら

Autumn

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • あなたのイメージ

    強い張りのあるつや肌、ボリュームのあるナチュラルな髪、深みのある濃い瞳の持ち主。顔立ちは落ち着いていてシックな印象で、実年齢よりも落ち着いて見える人が多いようです。愛らしさと知性、そして、凛とした強さをもちながら、暖かい雰囲気を漂わせている方が多いです。

  • 似合うカラー

    オータムタイプは、シックでさりげないスタイルが得意。リッチでゴージャス、重厚感のあるスタイルも似合います。休日は、ナチュラルな雰囲気の着こなしがぴったり。コーラルレッドやオレンジレッドを主役にすると、華やかな印象になります。色はキャメル、コーヒーブラウン、カーキ、ターコイズ、ティールブルーなど。

  • メイク

    ブラウンやゴールドを基調とした暖かみのあるメイクが、肌に色みとつやを与えます。アクセントにスパイシーなカラーを取り入れて、華やかな印象をプラスするとよいでしょう。頬の赤みがあまり感じられない人が多いので、サーモンピンクやテラコッタで自然な血色を演出しましょう。

  • ヘアカラー

    オータムタイプの肌色はどちらかというと黄みが強く、肌が少しくすんで見えてしまうこともあります。そこをカバーするのは、ゴールド系の落ち着いたブラウンです。明るすぎるとバランスがとりにくくなるので、ダークでマットな仕上がりの落ち着いたブラウンがおすすめです。

  • アクセサリー

    イエローベースのあなたにはゴールドがお似合いです。

    パーソナルカラーは全身で取り入れるのは難しいので上半身、とくにお顔回りに似合う色を持ってくるだけでもイメージが変わります。今まで取り入れなかった色にもぜひチャレンジして、色の持つパワーを感じてください。きっと気分も上がり、楽しい気持ちになりますよ。

「Autumn」におすすめの商品はこちら

Winter

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • あなたのイメージ

    ウィンタータイプ(冬)の人は強く輝くシャープな瞳の持ち主。色白で顔立ちははっきりして濃い印象で、クールでシャープ、華やかな存在感が際立つタイプです。若くから成熟した雰囲気をもつ人も多く、第一印象に残りやすいタイプです。

  • 似合うカラー

    強くてハードな色が似合うウィンタータイプ(冬)は、オーソドックスなスタイルが得意。ドラマティック、ダンディ、モダンなイメージが似合います。ブラック、ホワイト、グレーのモノトーンを華やかに着こなし、強いコントラスト配色で、アクセントをつけるのが得意。シンプルでキレのあるスタイルがおすすめです。色はブラック、ダークネイビー、ホワイト、ショッキングピンク、レッド、ロイヤルブルー、など。

  • メイク

    瞳の強さを生かし、シンプルでくっきりとしたメイクがおすすめです。ラインを強めに入れ、クールな印象に仕上げましょう。チークは青みのあるピンクが肌になじみます。リップはレッドなど強い色も似合います。

  • ヘアカラー

    つややかで濡れたような黒髪が持ち味なので、ダークな仕上がりが似合います。明るくしすぎないように、黒髪の美しさを生かしましょう。黄みの少ないパープルブラック、ダークワインなど、強さを感じる色みがおすすめです。

  • アクセサリー

    ブルーベースの方はシルバーやプラチナが似合います。

    パーソナルカラーは全身で取り入れるのは難しいので上半身、とくにお顔回りに似合う色を持ってくるだけでもイメージが変わります。今まで取り入れなかった色にもぜひチャレンジして、色の持つパワーを感じてください。きっと気分も上がり、楽しい気持ちになりますよ。

「Winter」におすすめの商品はこちら